【3854】5回分だけ薬を処方されたのですが、それで大丈夫なのでしょうか(【3430】、【3459】、【3481】のその後)

Q: 【3430】10数年ひきこもっている弟が最近、特許や亡命にこだわるようになった【3459】保健所に相談し、一歩前進しました 、【3481】治療に向けてさらに前進しました の質問者である姉(40代)です。
その後、弟は新幹線の無賃乗車をし警察に保護されました。
今までも5回近く入場券を買って入り、家族に連絡を取り清算させてましたが、今回は明らかに西日本から乗っていると思われるのに、本人は東京から乗って品川に下りたと言い張り、言動もおかしくテロリスト(読売新聞の)渡辺恒雄に会いに来た(以前行った時は渡辺会長の配慮によりNシステムの攻撃は治った等言っていましたが)などと言っており、警察に保護されました。

私達家族もその度に何万と乗車料を払い、また父の携帯を使用して本人曰くNシステムの対策を諸外国と連絡を取ってるらしく(本人の携帯は使えない)、携帯代金も何万ときて私達も金銭的にももう限界なので、保健所に連絡を取って受診をさせるため動きましたが、前回面談して頂いた嘱託医のクリニックの予約が1カ月先になり、急ぎすぐに対応してくれる病院に行こうかと思いましたが、警察保護以降、あれだけあった電話も10分の1位に減り、父の携帯を使ってる形跡もほとんどなく、嘱託医の予約を待つことにしました。
何より前回1時間かけて保健所で面談して貰った事を、初診の病院ではそこまで時間をかけては見て頂けないと思い、また所謂精神科病院だと本人がビックリしてしまうのではと保健所の方がおっしゃったので、症状が落ち着いていたので、予約を待ち先日受診してきました。

いざ、病院につき問診票を貰うと急に帰ると言い出し、父も私も仕事休んで時間合わせてきてるしとりあえず話聞いてみて嫌やったら次来なくていいから等説得し、受診しました。

最初ケースワーカーさんがお話しを聞いて下さったのですが、どういう意図でこういう事になってるのか(本人には嘘はつかず病院行くとは言ってますし、病気やと思ってるから何とかしたいからとも伝えていました)と壁を何重にもはり目つきも怖かったんですが、現在の症状?や幼稚園行ってましたか?勉強好きでしたか?等色々な話をして下さり、少し落ち着きました。

その中で本人もNシステムからの攻撃(幻聴)がしんどいと言っていました。

先生からはよく来てくださった、過敏になりすぎてるアンテナを抑える薬を出しますとエビリファイ12mgを1日1回5錠処方されました。

本人は最近Nシステムからの攻撃(幻聴と思われます)も少なくなってきてるし、僕がどうのじゃなくて、向こうの攻撃がなくなればそれで大丈夫なんで、薬を飲む必要はない、と言い張りますが、先生は毎日じゃなく飛び飛びでもいいから、しんどくなった時飲んでみて下さい、と言って下さいました。
弟さんからの心のSOSだと思ってるので、それは今日来て下さったので受け止めていきたいし、しんどくなったらいつでも来て下さいと言って下さいました。

まだすぐには薬を飲む迄にはいかないかもしれませんが、とりあえず受診に繋がりました。

ご質問なんですが、色々な本、こちらのサイトを拝見しても薬は飲み続けないと悪化や再発すると認識しています。今の弟に毎日5日分飲みなさいと言った所で難しそうですが、とりあえずしんどくなった時に飲むだけでも効果はあるのでしょうか?
5日分の飛び飛びで飲んだ所で悪化や再発したりはしませんでしょうか?

どうやったら薬を飲んでくれるか、難しい所です。

 

林: 経過のご報告をいただきありがとうございました。
結論を先に申し上げますと、治療はとてもうまく進んでいると思います。質問者をはじめとするご家族の適切な対応と、前回ご質問の【3481】の時に続いての医療関係者のみなさま(保健所スタッフ、そして診察した精神科医)の優れて専門的な対応の賜物だと思います。このままあせらずに治療を続けてください。

以上が結論ですが、現時点での目の前の問題、そして今回のご質問のポイント、すなわち

5日分の飛び飛びで飲んだ所で悪化や再発したりはしませんでしょうか?

というご心配はよく理解できるところです。

色々な本、こちらのサイトを拝見しても薬は飲み続けないと悪化や再発すると認識しています。

その通りです。
以前精神科Q&Aに、【0936】統合失調症の初期かもしれないということで、服薬を指示されたのですが、荒れた時だけに飲むのではまずいのでしょうか。 という質問をいただいたことがあり、それに対して私は
統合失調症では、それはまずい対応です。
とお答えし、定期的にしっかり飲むこと をお勧めしました。
統合失調症の治療は、ベースラインとしてまず薬を定期的に飲むことが必須で、時々飲む、あるいは調子が悪い時だけ飲む という飲み方では、早晩悪化するのが常です。その意味で今回の【3854】の質問者の上記のご心配、すなわち

5日分の飛び飛びで飲んだ所で悪化や再発したりはしませんでしょうか?

はもっともです。

それでもこの回答の冒頭で結論として 「治療はとてもうまく進んでいる」 とお答えした理由は、この【3854】という特定のケースの、今という特定の時期においては(この二つの条件は非常に重要です。他のケースには当てはまりません)、たとえ不定期にでも薬を飲むことが最適な治療とみなせるからです。
なぜなら第一に、この【3854】のケースは、病識がかなり乏しいことです。この状態で毎日薬を飲むことに納得していただくのはきわめて困難です。そのように指示することで、治療の完全な拒否を生むおそれも大きいです。第二に、この【3854】のケースでは、まだ薬物療法が始まっていない時期だということです。ということはつまり、「薬を飲まないよりは飲んだほうがはるかによい」ということになります。その意味では前記ご質問、

5日分の飛び飛びで飲んだ所で悪化や再発したりはしませんでしょうか?

は、それまで薬を定期的に飲んでいた場合はその通りですが(飛び飛びに飲むようになれば悪化や再発しますが)、まだ薬を飲んでいないわけですから、悪化や再発ということを考える以前の時期であるということになり、まだそうしたご心配をされる時期ではないと言えるでしょう。

どうやったら薬を飲んでくれるか、難しい所です。

その通りです。そしてそれは、統合失調症のご家族の多くに共通する悩みです。「ご本人に病気について説明して理解していただき、納得のうえで薬をきちんと飲む」のが理想であることは言うまでもありませんが、現実の統合失調症ではそのような理想を通すことは困難であることがしばしばあり、特に治療の開始時期についてはこの困難さがクローズアップされるものです。その困難な時期に、この【3854】のケースにかかわっていただいている保健所スタッフや精神科医は、統合失調症という病気を深く理解し、慎重に、ベストといってよい形で対処されているとみることができます。

最後に【3481】の回答の一部を再掲します。これはそのまま今回の回答のまとめとして適切だと思います。

質問者をはじめとするご家族の慎重で適切な対応、および保健所の先生のプロフェッショナルな対応によって、治療に向けて順調に進行していると思います。ご家族としてはもっと速い進行にならないものかともどかしい思いもお持ちかと思われますが、あせりは禁物です。弟さんの病状からみて、ここまで最も迅速かつスムースに進行していると判断できると思います。この後もあせらずにお進めください。

(2019.7.5.)

05. 7月 2019 by Hayashi
カテゴリー: 精神科Q&A, 統合失調症 タグ: |