【3303】鳥や虫が私を応援してくれてます  

Q: 26歳女性です。
前の職場を人間関係が問題で気持ち的に落ち込み退職しましたが、最近新しい職場でパートですが働き始めました。
でもやはりブランクがあるので精神的にしんどいです。
親や周りはどうせすぐ辞めると諦めてますが鳥や虫たちは違います。
仕事中は職場環境上、鳥や虫たちはいないのですが、出勤途中や家にいると鳥や虫の鳴き声が聞こえるのですが鳴くことによって私に「頑張って」と応援してくれるのです。日本語で「頑張って」と話してるのではありません。
あくまでも鳴き声で私に頑張ってと合図を伝えてくるのです。
いいことなのかもしれませんがなんだか不気味です。
こんなこと人に伝えたら笑われるか、いい歳して何言ってるの?って思われそうで誰にも言えません。
ふざけているのではなく本気で思ってます。信じてもらえないかもしれないですけど本当に合図を送ってくるのです。
わたしは頭がおかしいのでしょうか?それともこういう科学的な現象があってたまたま私は虫や鳥たちに選ばれた存在だから応援してくれてるのでしょうか?
死にたいと思ってるのですが、せっかく鳥や虫達が応援してくれてるので仕事続けたほうがいいでしょうか?

 

林: 精神科を受診して治療を受けてください。仕事については診察していただいた先生に相談し、続けていいと言われれば続け、いったん休むか辞めるかしたほうがいいと言われればそのようにしてください。

出勤途中や家にいると鳥や虫の鳴き声が聞こえるのですが鳴くことによって私に「頑張って」と応援してくれるのです。

それは病気の症状です。雰囲気からは解離性の幻聴という解釈も可能ですが、

日本語で「頑張って」と話してるのではありません。
 あくまでも鳴き声で私に頑張ってと合図を伝えてくるのです。

そうなりますと、解離よりむしろ統合失調症の可能性が強いと言えるでしょう。

こういう科学的な現象があってたまたま私は虫や鳥たちに選ばれた存在だから応援してくれてるのでしょうか?

それはあり得ません。あなたは病気です。鳥や虫のことは、病気の症状です。その病気とは、統合失調症の可能性が高いです。治療を受けなければ悪化していくでしょう。治療を受ければ症状は良くなっていきます。

(2016.11.5.)

05. 11月 2016 by Hayashi
カテゴリー: 精神科Q&A, 統合失調症 タグ: |